スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

バンコクからご挨拶 

皆さまこんばんは。
ブログが滞って1年以上たってしまいました。
私は今、タイのバンコクに駐在員として在住しています。
会社を変わり、エンジニアリング企業の現地法人責任者として現地の従業員とともに汗水流して頑張っています。

鉄道写真はおろか、カメラを持つことも全くなくなってしまいましたが、カメラ本体とレンズ1本を日本から持ってきましたので、気が向いた時だけになりますが、タイのいろいろな情景を撮ってみたいと思います。
私が住んでいるところはバンコクのスクンビットという日本人駐在者が多く住むところから少し外れにあるオンヌットというところに居ます。マンションの部屋からは昼も夜も綺麗な景色を望むことができます。

街の様子、人の様子、そして鉄道も・・・当地でしか撮れない写真を少しでも多く記録に残したいと思います。
写真はマンションの部屋から見える景色を撮影しました。
20150322-1

20150322-2

20150322-3

20150322-4

年に1~2回は一時帰国できると思いますが、タイでNo.1企業に仕立てるまでは戻るつもりはありません。

category: バンコク生活

TB: 0    CM: 6   

「こうのとり」と「きのさき」 

山陰本線の上夜久野と下夜久野間にある有名な撮影ポイントを初めて訪れました。
大きな築堤の上を走るこの区間ですが、築堤を登ったところ(ちゃんと道になっています)に
遮断機のない踏切があり、ここから上下線ともにアウトカーブ、インカーブの両方から
撮影することが可能です。
2014-0218-4
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

上の写真はペンタックスk-5Ⅱsと70リミですが、遠すぎるためトリミング調整をしました。
287系の3+4両編成ですが長いほうが綺麗に収めることが出来ますね。

さて、山陰特急のこうのとりときのさき、はしだてやまいづるなど、時刻表を見ると287系で
運行される場合は「新型車両で運転」と書かれてあり、特に記載のないものは基本的には
381系での運用になります。
2014-0218-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

でも時刻表2月号では上記プラス「3月9日までの土日は新型車両で運転」という表記もあるかと思えば
「新型車両で運転 但し3月9日までの土日を除く」と全部で4種類の標記があります。
まとめれば381系で平日運行のものが土日は287系に、287系で運行が土日は381系に変更という
事なのですが、記載文言がややこしくて、なかなか頭に定着しません。
2014-0218-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

たぶん、この287系が「・・・土日は新型」の部類のスジだったと思います。
でも特に記載のない381系だけに的を絞れば簡単なことですが、注意書きに目が行っては理解するまで
に時間がかかってしまいます。
2014-0218-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

category: 山陰本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

Teleconverter×1.7の試し撮り 

ニコン純正のテレコンAi AF-S Teleconverter TC-17E II(中古品)を購入しました。
ほとんど使用する機会はないと思うのですが、先日の北陸遠征時にちょっと短いと感じ、
もう一度行きたいと思っているので非常用として購入です。

早速、D300SとAF-S 70-200mm f2.8G VR IIに装着し試し撮りを行いました。
今まで届かなかったポイントでテレ端340mmで撮影してみました。(35mm換算=510mm)
2014-0216-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

望遠撮影には不向きな短編成ですが、圧縮効果による迫力はすごいです。
画質の劣化等のコメントも見かけますが、私には全く違和感はありませんでした。
2014-0216-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

AF追従もテレ側で撮影する分には少々遅くても十分間に合うと思います。
トンネル出たとこのアップも撮れるようになりました。(写真はトンネルへ入るとこですが・・・)
2014-0216-3

最後は2両編成のテレ端3Dトラッキングで撮影しました。1枚目と同じ焦点距離ですが
直線の編成では圧縮されすぎてやはりアンバランスですね。
最近はペンタックスばかり使用していましたが、ニコンの機材も買ってしまったので
早くD300S後継機が発表になってほしいです。
2014-0216-4

category: 播但線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

2灯ヘッドのT18編成 

昼食の後、次なるポイントを探すことにしました。
午前中に撮影した国鉄色の北越は、逆アウトカーブで編成が最後まで
入らなかったので、直線区間で編成撮りすることにしました。
2014-0130-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

目にするのは午前中と同じ681系や683系ばかりで、少々退屈してしまいます。
深紅の681系や国鉄色475系でも来てくれればと願ってましたがダメでした。
2014-0130-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

2014-0130-5
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

時刻表を見ていると、狙いのT18国鉄色編成が通過しそうな時刻に金沢行きの北越が
通過することが分かりました。踏切脇で撮影していたこともあって、もし遮断機が下りて
両方向通過になると、T18編成が撮れなくなるので確実にと思い富山方のみに集中する
ようにしました。
2014-0130-3
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

結局、先に通過したのは金沢行きの北越で後追い撮影になってしまいました。
そこから待つことなく、国鉄色2灯ヘッドライトの485系を撮影することが出来ました。
2014-0130-4
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

天気があまり良くなかったことだけが心残りでしたが、これで撮影を終了し帰路につきました。

category: 北陸本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

485系「北越」を撮る! 

キハ181や485系の雷鳥が姿を消してからどれくらいの月日が経ったでしょうか?

それ以降、三セクの列車や地元のローカル線ばかり撮っていましたが
残存する485系の国鉄色をカメラに収めるため氷見線の後、北陸本線に
やってきました。

初めて来る場所で、十分なロケハンも出来ていないのでメジャーなポイントで
カメラを構えました。国鉄色の編成はどのスジに入るのかも情報音痴な僕には
全く分かりません。
2014-0128-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

緩やかな弧を描くカーブでサンダーかしらさぎか?35mm換算の300mmで9両編成を
綺麗に収めることが出来ました。
さすがに特急街道といわれるぐらい、次から次へとやってきますが、その中に貨物列車も
やってきたりします。
2014-0128-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

EF81ローピンの機関車も、鉄道ファンの間ではとても人気があるそうです。
寝台特急 日本海以来のパーイチ撮影でした。
この後、初めて見る北越急行所属の681系スノーラビットと呼ばれる特急「はくたか」を
撮ることが出来ました。(この時点で心はジーーンと・・・来て良かったという感じ)
2014-012-3
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

初めて見たのもあるけれど、カラーが少し違うだけで、こんなにも見栄えが変わるのか!
と思います。(ちなみに比較の対象は↓↓↓コレ)
2014-0128-8
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

ちなみに、金沢と新潟を走る特急「北越」と新潟と酒田、秋田を走る特急「いなほ」の
一部に国鉄色の485系が残っています。
北越は北陸新幹線開業で、いなほは車両の置き換えで引退へのカウントダウンが
始まっているとのことです。
2014-0128-6
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA40mm F2.8 Limited

大きな目玉ヘッドライトの急行型車両も健在です。国鉄色の同車両もまだ走っているとの
ことなので、一度お目にかかりたいです。
2014-0128-5
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

3両アンバランスな圧縮撮りをして気が付きました。
485系って6両編成なんですよね?冒頭に9両が綺麗に収まります・・と
書きましたが、6両を綺麗に収めるにはレンズが短すぎる・・・
仕方がないのでトリミングで整えることにします。
2014-0128-4
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

この日、最初の485系は”R”編成と呼ばれるLEDヘッドマークの3000番台車でした。
しかし、LEDが消えていますね?走行中は消えているのが仕様なのでしょうか?
いろいろ小改良は加えられているのでしょうが、20年ほど前に雷鳥として大阪駅で
見たことのある車両でした。

2014-0128-7
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

最後は本命の国鉄色です。
実はEF81通過の時ぐらいに、同業の方から今日、国鉄色が入ってますよ!と
教えてもらっていたので、慌てることはなかったですが、何年振りかに見る国鉄色と
ヘッドマークを撮影することが出来たので、やはり来て良かったと思いました。
しかし、金沢向きは四ツ目じゃなかったんですね・・・

ここで、昼食のため一旦撮影を中断しました。

category: 北陸本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。