つかの間の陽気の中

播但線の続きです。寒かった山を下りると綺麗な青空が広がっていました。外に出ると風が冷たいですが、車の中で待機しているとポカポカと心地よく眠気が出てくるほどの陽気でした。ペンタ機は主に風景写真に使おうと思って購入したので、順光時は広角に引いて積極的に空を入れて撮影しようと思っています。
2012-1213-1
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM

鉄道風景写真と言っても、ここまで車両が小さくなると鉄道写真なのか風景写真にたまたま鉄道が写っているだけなのか?よくわからなくなってしまいますね。一応、下手くそなりにもコンセプトというものがあって、車両を大きく撮っても小さくしても主役は列車ですが、この写真はパッっと見て列車の存在がないように思いますね。
2012-1213-2
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM

次は車両の編成と風景を融合させた(難しそうな言い方をしますね(笑)写真を撮ろうと思いましたがはまかぜ3号の通過時刻を間違えて、踏切待ちで急いで撮影したのが下の写真ですが、まあ、たまにはガードレールもご一緒に・・・ご愛嬌ということで次回も勉強しながら撮影したいと思います。
2012-1213-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント