冬の到来

昨晩の天気予報では兵庫県北部地方に雪のマークが出ていましたので、播但国境の山肌に着雪していることを期待して出向きましたが、残念ながら雪はなし。しかし気温も低く風は凍るような冷たさで時折雪がちらつく中で撮影していると、この地にもいよいよ冬がやってくると感じる天気でした。
2012-1209-1
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM 

11月の終わりごろに来た時から2週間、杉の木の緑は温かさを感じるものの、葉が枯れ落ちた木々を見ると。いよいよ冬がやってきたなと思います。そんな山深い峠ではまかぜを狙うことにしました。通過時間になって線路がカタンと音がし始め、エンジン音が聞こえてきたので林の中からやってくるはまかぜを待ちましたが、エンジン音は背後からで単行列車が下って行きました。
2012-1209-2
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM

この日は東海道線内での人身事故の影響で列車に遅れが出ていたようで、定刻から約40分遅れではまかぜが通過していきました。あとでJR西のサイトを見ると、はまかぜ1号香住-浜坂間で運転取りやめ、そして同列車が折り返す4号も香住発に変更になっていました。行きの取りやめは香住から浜坂まで普通列車で行けばいいですが、帰りは?特に浜坂から乗車予定の人が何も知らずに駅にやってきても大阪方面に向かう列車はないのでどうアナウンスするのあろうと疑問に思いました。
2012-1209-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA★16-50 f2.8 SDM

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://x0t.in/p5AZ