今度はいつ?

って?タイガールに問い詰められているわけではありません(爆)
このつぎ丹後に行けるのはいつかな?と考えております。沿線に紅葉はあったかな?ススキは?雪の降る時期までお預けかな?去年タイミングを逃した高山線を先に?などと考えながらブログ書いてます。
2012-1030-1
初めて訪れるポイントはどうしても参考にした作例を真似てしまいがちになりますので、2回、3回と自分の足で稼がないといけないなぁと感じます。上の写真は逆光のなか駅へ向かう単行列車をAF-S DX 16-85mm Gというレンズで約80mmの中望遠域で撮影しましたが、なかなか良く取れたのではないかな?と思います。普段はこのレンズでは16-35mm域しか使わないので新しい収穫でした。
2012-1030-2
今度は順光でススキと単行を撮りましたが、ススキはやはり逆光でとるのが良いですね。この2枚は朝の由良川撮影の後、ぶらぶらしながら撮ったものですが、いつも初めての場所となると列車を写すことで頭がいっぱいになって周りが見えなくなる悪いクセいや、精神的余裕がない・・のほうが正解でしょう。
なので合間合間で丹後の風景を少しだけですが列車と絡めて撮影もできました。綺麗な日本海とタンゴ鉄道・・列車のブルーはこの海の色をイメージしているんでしょうね?
2012-1030-4
うちの地元のほうでは黒い瓦はめずらしくカニを食べに行ったりスキーに行ったりすると黒い瓦屋根の家を多く見ますので、それだけでも日本海側にやってきたんだと感じられます。やっぱり11月中にはもう一度行きたいなぁと思いながら丹後遠征の記事はこれで終わりにしたいと思います。
2012-1030-3

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。