スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

京阪旧3000系を・・・やっと撮りました。 

前回は旧3000系運休日に撮影に来てしまったため、撮影はおろか走っている姿をも見ることなく撤収しました。その時から約1カ月半、今日ようやく撮影することができました。どうせなら前回と同じ木津川橋梁でと考えていましたが到着したのが9時半ごろ(本当は7時半には到着している予定)で既に太陽が後ろ側へ回り込んでいたため、ここは諦めて宇治川橋梁のほうへ移動しました。しかし狭い撮影スペースに既に先客がおられましたので土手から宇治川橋梁を渡ってくる旧3000系特急を撮影しました。これがこの日の最初の撮影でしたがトラスの色と同系色な車体なので見事に同化してしまい分かり難い写真になってしまいました。(取りあえず先頭車には陽があたってくれていました 汗)
2012-1007-1
旧3000系特急列車の引退発表があり、先日からはクラシックタイプに戻された(変更)車両が運行されていますが、今日は連休の中日ということもあってか、カメラを手にした多くの鉄道ファンを見かけました。まだまだ引退まで期間があるとはいえ、早い時期から多くのファンが訪れていることで京阪電車の人気を再認識した感じがします。
2012-1007-2
場所を橋本駅近くへ移動し出町柳行きの編成を撮影しました。ここはアウトカーブになりますが、架線のコンクリート柱がかなり線路よりにあり、踏切の侵入警報機もあるため背伸びをしてもかわすことが出来ないので少しトリミングをしています。練習では150mmで編成の後ろまで切れることなく迫力のある写真が撮れましたが、本番は自信がなくて・・・
2012-1007-3
出町柳からの折り返しまで1時間ほどありましたので、昼食を取り戻ってきましたが、別の方がベストポジションを抑えていらっしゃいました(ガクッ)時間的に反逆光だったのと雨がポツポツしていましたので暗めの写真になりましたが、S字カーブを走る良い写真が撮れたと思います。
この後は場所を変え、あと少し撮影しましたが次回の記事で紹介したいと思います。
スポンサーサイト

category: 京阪電気鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

コメント

人気盛り上がっています

遠征お疲れ様でした。
京阪本線の大阪方は複々線の豪快な区間を強くイメージしますが
それに対して京都方は集落を縫ったくねくねとした隘路という
イメージが強く並行するJRや阪急京都線の単調さが無く
変化に富んだ所が乗っても撮っても楽しい路線だと思います。
それにしても旧3000系の人気は凄いです。
beach windさんが仰る通り人気はうなぎ上りですね。
平日でも3000系を狙った撮り鉄ファンや
乗車を楽しむ乗り鉄ファンを多く見かけるようになりました。
機会が有れば是非乗り心地の方も楽しんで頂きたいと思います。

bigwest_1965 #GBxx6rHU | URL | 2012/10/08 16:46 | edit

まだまだ増えていきそうですね

bigwest_1965 さん、こんばんは。
昨日は朝早くからメール等々ありがとうございました。
大阪と京都の2大都市を結ぶ路線ですが、川があったり緑が残っていたりで
これだけでも雰囲気が全く変わりますね。
木津川と宇治川の土手、中州でも10名くらいのファンの人が撮影されていました。

あと約半年にわたって運転されるクラシックタイプですが、私のような野次馬鉄の人
含め、これからどんどん撮影される人が増えると思います。
最後の最後まで何の問題も起こさず、京阪電鉄のサービスを裏切らないような行動を
とらないといけませんね。

beach wind #- | URL | 2012/10/08 18:44 | edit

旧3000系、こうして写真で見ると風景にはなかなかない色で、いろいろな場面でよく目立ちます。
沿線のいろいろな場所でカメラが待ち構えていますが、私と同世代以上にとっては思い出深い車両なので、
少し年齢層が高いように感じています。
自然風景と絡めて撮影するのが難しい路線ですが、引退までにもう一度訪ねてみたいです。

R25 #- | URL | 2012/10/09 21:22 | edit

R25さま

こんばんは。
やっぱり塗装の車体がいいですねぇ~
この間は若い年代の方はあまり見なかったように思います。
私は八幡市、淀駅近辺しかわかりませんが、京都らしい
風景と一緒に撮影できるところがあるならもう一度行って
みたいと感じます。

beach wind #- | URL | 2012/10/11 17:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bw181.blog.fc2.com/tb.php/71-ea7e78c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。