梅雨入りですね

今日は帰国後初めての休日でしたが昨日から梅雨入りしたこともあり、生憎の空模様でした。睡眠はしっかり取っていますが体がだるく、1日中眠気が抜けません。気分転換にと思い、3ヶ月振りに愛機D300Sを持ち撮影に出かけてきました。
特別取りたいものもありませんが一度、神戸電鉄と3セクの北条鉄道の車両を見てみようと思い加古川を北上し小野市粟生町へと車を走らせました。途中、道路と並行して走る加古川線の車両を撮影しました。
2012-0609-1
昔はこの路線も非電化でキハ40が走っていましたが、今では全線電化されました。でも列車の緑基調のカラーは非電化時代から受け継いでいます。加古川線には103系と125系の2種類の電車で運用されていますが、今日は125系のみ撮影を行いました。
街を抜け郊外に行くと農家の方が忙しそうに田植をされていました。桜や菜の花の季節に撮影出来なかった事も有り水田風景の撮影が少し嬉しく感じました。
2012-0609-2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

久しぶりのD300Sの感触、いかがでしたか。
歯切れよいシャッターは撮っていて気持ちがよく、それだけでストレスが吹っ飛んでしまいそうですね。
この125系、小浜線電化開業時に導入されたために小浜線のイメージが強いのですが、加古川線でも活躍していたのですね。
単行だし、トイレもついているので、紀勢本線の田辺以南のような電化ローカル線で幅広く活躍できると思うのですが、その後はあまり普及していませんね。

R25 さま

正直、重かったです・・・。
シャッターも連写モードにしているのですが、1枚撮りつもりが2~3枚続けて
シャッターが切れてしまうほど指先の神経が鈍っていました(笑)
やはり外に出て美味しい空気を吸いながらの撮影は気持ちがいいもんですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。