ありがとう『はばタン』

駅のホームや普段の撮影ではばタンのラッピングだけを撮影することは滅多にありませんでしたが、こういう撮影の仕方もありかな?と思い少し遊び心で撮影してみました。列車だけでは味気ないので竹藪がブラインドになるように列車の通過と共にひたすら連写しました。

「は~」
2012-0218-8
「ばぁ~」
2012-0218-9
「タッタッタ・・・」
2012-0218-10
「ンー!」
2012-0218-11



おまけ・・・(特大トリミング)
2012-0218-12
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素晴らしいラッピング車でしたね

はばタン列車の魅力はやはりこのイラストの癒しですね。
はばタンを多く撮影されて来たbeach wind 181さんならではの
組み写真だと思います。
この春のダイヤ改正で我々の世代にとって正に青春時代の証とも
言える多くの車両がまた去って行きました。
今は皆が脱力・空虚間に苛まれているでしょうが
また新時代の鉄道の魅力を探索して撮影を楽しみたいものです。

お久しぶりです!
サイトが消えてしまっていてどうされているのか心配していました
かなり忙しく自分のBLOGもなかなか更新できない状態でしたので、
再開されていることに気づかず・・・遅ればせながらやってきました

はばタン、和みますね~♪
私もいい組写真だと思います
特に1枚目が好きです!

そして、↓前のエントリーの雪景色の中をゆくはばタン!
はばタンひまわり号で夏のイメージが私の中で定着していたので
これは新鮮でした!
もう見るチャンスがないのが残念ですが、beachwindさんの写真で出会えてうれしいです

面白い撮り方ですね。額縁で切り取ったはばタン、一つ一つの表情がより目立つ撮り方だと感じました。
文字と絵柄のイメージもピッタリで、そこまで考えて練り上げられたデザインなんだろうなと今さらながら気づきました。