「こうのとり」と「きのさき」

山陰本線の上夜久野と下夜久野間にある有名な撮影ポイントを初めて訪れました。
大きな築堤の上を走るこの区間ですが、築堤を登ったところ(ちゃんと道になっています)に
遮断機のない踏切があり、ここから上下線ともにアウトカーブ、インカーブの両方から
撮影することが可能です。
2014-0218-4
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

上の写真はペンタックスk-5Ⅱsと70リミですが、遠すぎるためトリミング調整をしました。
287系の3+4両編成ですが長いほうが綺麗に収めることが出来ますね。

さて、山陰特急のこうのとりときのさき、はしだてやまいづるなど、時刻表を見ると287系で
運行される場合は「新型車両で運転」と書かれてあり、特に記載のないものは基本的には
381系での運用になります。
2014-0218-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

でも時刻表2月号では上記プラス「3月9日までの土日は新型車両で運転」という表記もあるかと思えば
「新型車両で運転 但し3月9日までの土日を除く」と全部で4種類の標記があります。
まとめれば381系で平日運行のものが土日は287系に、287系で運行が土日は381系に変更という
事なのですが、記載文言がややこしくて、なかなか頭に定着しません。
2014-0218-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

たぶん、この287系が「・・・土日は新型」の部類のスジだったと思います。
でも特に記載のない381系だけに的を絞れば簡単なことですが、注意書きに目が行っては理解するまで
に時間がかかってしまいます。
2014-0218-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

時刻表では車種がわからないことも多いので、最近は買うこともなくなっていたのですが、やってくる車種がわかるのであれば必須アイテムになりますね。
こうのとり撮影の時には準備したいと思います。

地元阪和線では、”オーシャンアロー”や”スーパーくろしお”も”くろしお”に愛称が統一されてしまい、表示だけでは何が来るのかわからなくなりました。
車両ごとに愛称がある方が、乗りたい電車も選べるので、ぜひわかるようにして欲しいものです。

このポイントは知りませんでしたが、上り方向下り方向ともにカーブがあるのはいいですね。

ROUTE 25 さま

こんばんは。
出張に行っておりましたので返信が遅れ申し訳ありません。
くろしおも時刻表を確認すると、パノラマグリーン車とかオーシャンアロー車両
といったコメントが書かれていましたので車両の特定はできると思いますよ。

大判の時刻表は列車の時刻以外にもこういった情報も載せてあるので1年に1冊は
更新してもいいのではと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: もう今年も終わりが近いですね

bigwest_1965 さま

大変ご無沙汰しております。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
現在、タイのバンコクに在住しております。
日本の鉄道は撮れなくなりましたが、チャンスがあればと思いカメラだけは持ってきています。
鉄道以外でも何か写真を撮ればブログ日アップしたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。