2013年撮り納め~北近畿タンゴ鉄道

今日は12月31日、大晦日です。
2013年も残すところ1日となりましたね。

今年も海外出張に明け、海外出張で暮れる1年でした。
先日から寒い寒いと言ってましたが、風邪をひいてしまい鼻が詰まって
口呼吸の状態です。

さて、今年の撮り納めとして昨日の早朝から北近畿タンゴ鉄道の撮影に
出かけてきました。28日頃でしたか?日本海側を中心に降雪となり
雪景色を求めての遠征でしたが、結構溶けてしまっている感じでしたね。
2013-1231-1
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA21mm F3.2 Limited 

現地に到着した時はどんより曇っていましたが徐々に雲も切れて青空が出てきました。
目的のひとつに冠雪した由良ケ岳をバックに由良川を渡る列車を撮りたいと思っていました。
2013-1231-2
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA21mm F3.2 Limited

朝の7時台までは、回送を含め数多くの列車が通過して行くのですが、
なかなか由良ケ岳に陽が回らず漁船を入れてみたり、レンズを付け替えたり
しながら、漁船の左側に列車を入れようと自分の中での構図を試行錯誤
している中を「あおまつ」カラーの列車が走り去って行きました。
2013-1231-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

8時を過ぎると列車の本数も少なるため、場所を変えて四所駅を見下ろす場所へ
移動してきました。この辺りは雑草が生い茂っているだけの所ですが、雪が降ると
景色が一変しますね。朝日に輝く雪面と合わせて撮影してみたり、
2013-1231-4
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

駅のほうへ移動して出発する列車をバリバリの順光の中で撮影したりと
バリエーションに富んだ撮影をすることが出来ました。
2013-1231-5
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

2013-1231-6

この時間になると由良ケ岳にも陽があたるようになりましたが
太陽の位置が南よりにあるため、1枚目の場所からは列車が反逆光に
なってしまいます。まあ、それでもよかったのですが、由良川橋梁を渡る
列車を真横から撮ることにしました。

2013-1231-8
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

その前に、朝うっかりと取り逃がしてしまった「あおまつ」が戻ってくるダイヤでしたので
丹後由良駅近くの踏切で撮影したのちに由良川橋梁へ移動しました。
タイミングも良く次に由良川橋梁を渡る列車は「丹後あかまつ号」です。
2013-1231-9
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

ゆっくりとした速度で橋を渡る「丹後あかまつ号」写真を拡大するとお客さんはいっぱいで
さすが観光列車といった感じです。毎回、次は乗り鉄を!と思いながらも未だに達成できて
いないので次こそは必ず乗車してみようと思います。
乗車しないとこの列車の醍醐味も分からいでしょうし・・・

2013-1231-10
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

橋梁を渡り終える手前で大きなエンジン音を上げ黒煙を拭きながら
少しずつ加速して行きました。

2013-1231-11
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

今年1年間、このブログをご覧いただいている皆様には大変お世話になり
ありがとうございました。
出張が多く、あまり更新できませんでしたがアクセスも20,000を超えました。
来年も『鉄道情景 一瞬の輝きを求めて・・・』どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

よいお年をお迎えください

北近畿タンゴ鉄道の沿線は、もう雪景色なのですね

「あかまつ・あおまつ」は、運転前に京都駅ホームでお披露目されていました
(見にいけませんでしたが)
由良川橋梁をゆく光景は、ステキですね

海外出張が多く、大変な1年でしたね
おつかれさまでした
年末年始は、ゆっくり出来そうですか?
よいお年をお迎えください

さくらねこ さま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
おかげさまでこの年末年始はゆっくりと過ごせそうです。

今年はさくらねこさんのブログのほうも訪問が
ご無沙汰になってしまい申し訳ありませんでした。

来年も引き続き宜しくお願いいたします。
では、良いお年をお迎えください。

今年も出張は多いのですか?

新年おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
KTR700形ですが独特のスタイルは味が有って好きなのですが
「あおまつ」・「あかまつ」の存在は初めて知りました。
調べてみると車内デザインは例の水戸岡氏の手による
リニューアル編成なんですね。
今年は北近畿タンゴ鉄道の撮影にも出かけたいと思います。

あけましておめでとうございます。

由良川の向こうにある山に雪が積もってるの初めてみました。
リニューアル車マイスターの‘水戸岡マジック’にかかれば
従来から一気に木目調をメインとした素敵な車両に様変わりしますね。

天橋立など北近畿タンゴ鉄道行ってみたいです。

今年も旧年同様変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します。

bigwest_1965 さま

おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
出張は?どうなるでしょうね?去年や一昨年と比べると少なくなると思います。
北近畿タンゴ鉄道、今年は乗り鉄も達成しなければと思っています。

burning s さま

明けましておめでとうございます。

由良ケ岳という山ですが、冠雪した風景の中で撮影してみたいと考えてました。
昨年はネットで紹介されているようなメジャーな場所でしか撮影してませんので
今年は乗り鉄と足鉄で良いポイントを探したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。