1日1度だけの交換

姫新線にいる3両のキハ40は、午前と午後に分かれて播磨新宮-佐用(午前便は上月まで)を各3往復しています。1日を通して見ると6往復していることになりますが、播磨新宮以北ではキハ40同士の交換風景を見ることはできません。しかし姫路から4つ目の本竜野駅で1日1度だけキハ40同士の交換風景を見ることができます。今日はその様子を撮影してきました。

2012-0205-1
今日の午後便ははばタンでした。大きなカーブをゆっくりとした速度で曲がって本竜野駅に入線します。
はばタンを撮影後、駅方向へカメラを向けると午前の便を担当したキハ40が入線してきました。
2012-0205-2
孤軍奮闘している彼らが出会う瞬間です。

・やあ!調子はどうだい?
・元気だよ!でも北の方は寒いぞ・・・風邪ひくなよ!
・分かった、ありがとう!じゃあ行って来るよ!
と、つかの間の停車時間に互いを励ますかのようにブルブルとエンジン音を鳴らしながらお客さんの乗降を待っています。
2012-0205-3
そして、はばタンは北に姫路色は南に、それぞれの任務を果たすため走り去って行きました。
2012-0205-4
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。