キハ120

智頭急行を撮影した続きになりますが、因美線でキハ120を撮影しました。赤い屋根がアクセントのこの場所はよくネットでも紹介されている因美線のメジャーなポイントのようですね。
2013-0817-10
PENTAX K-5Ⅱs+DA70mm F2.4 Limited

それにしてもキハ120はバックミラー?(サイドミラー?)がついていたり、全長も短いのでしょうか?3セク路線で見られるバスのような車両ですね。キハ40,47系が来てくれないかと時刻表を確認しましたが、次の列車まで2時間以上も待たないといけませんでしたので、因美線はこの1枚だけで終了しました。帰りに姫新線の佐用-上月間のS字カーブで同型の車両を撮影しました。
2013-0817-11
PENTAX K-5Ⅱs+DA70mm F2.4 Limited
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

1枚目の写真、良い雰囲気ですね。
ローカル単行撮りのお手本になります。
弧を描く線路や建物、木々がしっかりとした
奥行き感を作り出して平凡な鉄道風景写真になってないのが
良いと思います。車両の位置も絶妙です。

bigwest_1965 さま

こんばんは。
この場所の作例は何度か見たことがあり有名な所のようです。
車両が大きすぎると後ろの家が何の意味もなさなくなりますし
車両が小さすぎても普通の風景写真だなぁと感じていました。
バランスをどう考えていくか?頻繁に列車が通る路線では
試行錯誤できますがこの路線のように2時間に1本となると
通う回数を増やしてチャレンジするしか方法はなさそうですね。