宮津灯篭流し臨時エクスプローラ

昨夜は宮津灯篭流し花火大会が開催されたのですが、このイベントのための臨時列車が運行されることが北近畿タンゴ鉄道のページに掲載されていました。それを見ていると網野発宮津行臨時で編成3両の普通列車があり、もしかしてタンゴエクスプローラによる運行だ!と確信し、これを目当てに北近畿タンゴ鉄道沿線の撮影に出かけました。

午前中は順調に撮影できていたのですが、車のアクシデントがあり途中で切り上げて帰ろうかどうか考えていた時に、偶然にも網野駅へ回送されるタンゴエクスプローラを撮影することが出来ました。落ち込んでいた気持ちもどこかへ吹っ飛び、臨時運行される日没直前まで撮影を続けました。
2013-0817-1
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited(トリミング)

網野方面から来る列車を田園風景と一緒に撮影しようとDA21mmを装着していたのですが、やってきたのは宮津方面からの花火臨回送でした。この時はエクスプローラのことは頭の片隅にもなかったので、姿を見た瞬間はかなりテンションが上がりました。
2013-0817-2
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited

1枚目の写真の後追いです。良い景色の中で撮影することが出来て満足しています。
この回送通過から2時間ぐらいでしょうか?日も傾き太陽が隠れてしまう直前に臨時エクスプローラがやってきました。西陽があたり輝く車体が印象的でした。
2013-0817-3
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited

2013-0817-4
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント