春の陽気で沼にはまる

東京では桜が満開のようで、朝晩は肌寒いですがもうすぐ4月ですね。ずっと前からこの4月、5月に北アルプスの残雪やチューリップ畑と鉄道写真を撮りに行ってみたいと思い寝るまでの時間にPCでいろいろと調べているのですが調べ物のほかにも鉄道関係のブログを見たり、カメラ関係の口コミや新製品レビューを読んだりしています。そんな中で口コミを見て半信半疑だったのですがDA21f3.2Limted中古品ですがポチッと押してしまいまして購入してしまいました。
2013-0323-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc PENTAX-DA21mmF3.2AL Limited
朝は曇っていたので桜の状況を確認しがてら数枚撮影し帰ってきました。ちょうどお昼ご飯を食べているころに日がさしてきたので、もう一度カメラをもって試写がてら菜の花が綺麗に咲いていた記憶をたどって姫新線沿線のたつの市に来てみました。あいにく菜の花は少ししかなく残念ですが線路際の花と一緒に列車の撮影などもやってみました。
2013-0323-3
このレンズの印象は発色が良く青空の色が濃く出る印象ですが、解像感については単焦点の割にはよくなく、先日購入したDA40Limとも比較にならないくらいですが、このことはレンズのレビューにも書かれておりその作例と今日撮影した遠景の描画などは同じくらいのレベルでした。しかし、この21mm域は最も使用する領域なので1本持っていても、広角ズームを購入しない限り一番高い稼働率になると思います。遠景描写はイマイチですが構造物などを撮った場合は、そこそこシャープに解像していると思います。2013-0323-2
どんどん沼に入っていきそうな感じです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レンズ購入のペース、早いですね。
それだけ、最初に手にしたリミテッドの出来が良かったのでしょうか。
解像が低いという話ですが、写真を拝見する限り、厳密に見てというレベルの話ではないかと推測しています。写真そのものが気になるということはまったくなく、個人的には十分高性能レンズと呼んでも差し支えないと想います。
それ以上に、爽やかでクリアーな発色が魅力的ですね。

Limited街道、まっしぐら?

あらあら、ペンタをお楽しみですね。
お写真を拝見する限り発色は良さそうですね。
派手過ぎず深みの有る感じでプリント向きの描写でしょうか?
車体主体の撮影だと立ち位置の制限からズームの方が便利ですが
景色を取り入れた写真なら単でも問題なくどの様な構図を
決めるのか?という楽しみも有りますね。
私もそろそろそんな撮影に回帰しないといけないかも?
なんたってフィルム時代は一回もズームなんて
使ってませんから(笑)

R25さま

こんばんは。
最初の☆レンズが残念な結果でしたので、その反動かもせれませんね。
解像感についても拡大しての話ですので実用には十分な性能だと思っています。
去年は異国の地にいて撮影できなかった春の景色を新しいレンズで楽しみ
たいと思っています。

沼の底でお待ちしております。

bigwest_1965 さま

こんばんは。
撮影頻度が減っているわりに、なんでもポンポン買いすぎています・・・
少し前からプロフィール欄に所有機材を書いていますが、実はもう1本
購入していまして明日届く予定です。
広角域のズームは評判の良いDA12-24が欲しいのですが、先日トキナー
から発表になった12-28f4のペンタ版を楽しみに待っているところ
です。キヤノンの単焦点Lレンズをお持ちですから、☆200とか☆300
などがよろしいんじゃないでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。