雪中行 (初撮りのおまけ編)

はまかぜ撮影の合間にも鈍行列車の撮影をしておりました。お昼過ぎから降り出した雪は収まる気配がなく、どんどん強くなってきました。時刻表を確認しながら、列車通過のギリギリまで車の中で待機していましたが、これだけ降るとカメラとレンズを覆っていたタオルにも雪がどんどん積もってくるのでふるい落とすのも大変でした。
2013-0105-1

ほとんど吹雪になった中、生野方面より普通列車がトンネルを抜け出てきました。屋根には少し雪が積もっていたので和田山方面はもっと降っていたのでしょうね。この後いったん車に戻って濡れたカメラを拭き拭きしてから、はまかぜ3号通過の前にやってくる単行列車を2本撮影してみました。
2013-0105-2

まずは和田山方面に向かう下り列車ですが、後ろの山に積もった少しの雪を圧縮効果で強調してみようと試みましたが、なかなか画角が合わず線路わきのクマ笹をアクセントに撮影してみました。この後すぐに寺前方面行の普通列車がやってきますが、トンネルの出口付近から後追いで鉄橋へ向かう単行列車を撮影しました。列車通過まで一瞬だけ雪が止みうっすらと陽が差しキラキラ光るレールがとても綺麗でしたが直ぐに雲の中に隠れてしまいまた雪が降り出し始めました。
2013-0105-3
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

エンジン音が聞こえてきそうですね

国鉄形気動車のスタイルを継承するキハ40系。
四季を問わずどの季節の風景にも良く似合うと思いますが
雪とのマッチングも良いものですね。
それにしても単行の気動車と風景のまとめ方は素晴らしいですね。

bigwest_1965 さま

こんばんは。
年明けから出張だったため、お返事が出来ず申し訳ありませんでした。
出張中、タイ国鉄にも乗車しましたので後日、乗車記のほうもアップしたいと
思っていますのでご覧いただけると嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。