スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

「こうのとり」と「きのさき」 

山陰本線の上夜久野と下夜久野間にある有名な撮影ポイントを初めて訪れました。
大きな築堤の上を走るこの区間ですが、築堤を登ったところ(ちゃんと道になっています)に
遮断機のない踏切があり、ここから上下線ともにアウトカーブ、インカーブの両方から
撮影することが可能です。
2014-0218-4
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

上の写真はペンタックスk-5Ⅱsと70リミですが、遠すぎるためトリミング調整をしました。
287系の3+4両編成ですが長いほうが綺麗に収めることが出来ますね。

さて、山陰特急のこうのとりときのさき、はしだてやまいづるなど、時刻表を見ると287系で
運行される場合は「新型車両で運転」と書かれてあり、特に記載のないものは基本的には
381系での運用になります。
2014-0218-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II

でも時刻表2月号では上記プラス「3月9日までの土日は新型車両で運転」という表記もあるかと思えば
「新型車両で運転 但し3月9日までの土日を除く」と全部で4種類の標記があります。
まとめれば381系で平日運行のものが土日は287系に、287系で運行が土日は381系に変更という
事なのですが、記載文言がややこしくて、なかなか頭に定着しません。
2014-0218-3
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

たぶん、この287系が「・・・土日は新型」の部類のスジだったと思います。
でも特に記載のない381系だけに的を絞れば簡単なことですが、注意書きに目が行っては理解するまで
に時間がかかってしまいます。
2014-0218-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II
スポンサーサイト

category: 山陰本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

Teleconverter×1.7の試し撮り 

ニコン純正のテレコンAi AF-S Teleconverter TC-17E II(中古品)を購入しました。
ほとんど使用する機会はないと思うのですが、先日の北陸遠征時にちょっと短いと感じ、
もう一度行きたいと思っているので非常用として購入です。

早速、D300SとAF-S 70-200mm f2.8G VR IIに装着し試し撮りを行いました。
今まで届かなかったポイントでテレ端340mmで撮影してみました。(35mm換算=510mm)
2014-0216-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

望遠撮影には不向きな短編成ですが、圧縮効果による迫力はすごいです。
画質の劣化等のコメントも見かけますが、私には全く違和感はありませんでした。
2014-0216-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

AF追従もテレ側で撮影する分には少々遅くても十分間に合うと思います。
トンネル出たとこのアップも撮れるようになりました。(写真はトンネルへ入るとこですが・・・)
2014-0216-3

最後は2両編成のテレ端3Dトラッキングで撮影しました。1枚目と同じ焦点距離ですが
直線の編成では圧縮されすぎてやはりアンバランスですね。
最近はペンタックスばかり使用していましたが、ニコンの機材も買ってしまったので
早くD300S後継機が発表になってほしいです。
2014-0216-4

category: 播但線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。