2灯ヘッドのT18編成

昼食の後、次なるポイントを探すことにしました。午前中に撮影した国鉄色の北越は、逆アウトカーブで編成が最後まで入らなかったので、直線区間で編成撮りすることにしました。Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II目にするのは午前中と同じ681系や683系ばかりで、少々退屈してしまいます。深紅の681系や国鉄色475系でも来てくれればと願ってましたがダメでした。Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR IIPENTAX K-5Ⅱs...

485系「北越」を撮る!

キハ181や485系の雷鳥が姿を消してからどれくらいの月日が経ったでしょうか?それ以降、三セクの列車や地元のローカル線ばかり撮っていましたが残存する485系の国鉄色をカメラに収めるため氷見線の後、北陸本線にやってきました。初めて来る場所で、十分なロケハンも出来ていないのでメジャーなポイントでカメラを構えました。国鉄色の編成はどのスジに入るのかも情報音痴な僕には全く分かりません。Nikon D300S+AF-S 70-...

雨晴海岸で氷見線を撮影

立山の撮影を終えた後、氷見線の気動車を撮影しました。僕自身、氷見線を撮影するのは初めてなのですが、晴れれば雄大な立山連峰と絡めた撮影も可能なようです。PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA40mm F2.8 Limitedそれから氷見線の車両といえば「忍者ハットリ君」のラッピング車両ですね。でも最初のカットは高岡色車両が先頭側でした。遠くに見える山の景色は氷見方面の能登半島だと思います。PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA40mm F2.8 Limited朝の通勤通...

雨晴海岸で立山連峰の絶景を撮りたい

金曜日は、冬の北陸でも好天に恵まれる予想が出ていました。これ以上ない天気だったようで立山を絡めた鉄道写真の有名スポットも人で一杯だったそうです。前々から雪の立山連峰の写真を撮ってみたいと思っていた僕はもうこの日しかない!と考え、当日休暇願も頭をよぎりましたが辛抱して仕事に行きました。昨日の土曜日は金曜日と異なり、曇りで夜から崩れる予報でしたが前日の心の衝動を抑えることが出来ず、立山連峰眺望の名所富...

播但線の冬景色

こんにちは。最近、仕事関係でいろいろ考えるところがあって、昨日外出した際に生まれて初めて占い師さんに診てもらいました。その結果は・・・今年の仕事運は最高に良いとのこと、自分のやりたいこと全て上手くいく!とのこと、ほんまかいな?この週末は寒波が日本上空に居座って各地で大雪となっているようですね。僕の自宅でも屋根の上に1センチほど積もっていました。雪が降ったとなれば、鉄道雪景色を撮らないわけにはいきま...

「はまかぜ」も撮りました

初撮りは381系のこうのとり号でしたが、昼食後に播但線へ戻って定番のはまかぜを撮りました。撮る順番はこうのとりが先でしたが、同じ日の撮影なのでこちらもある意味、初撮りになりますかね?はまかぜの他にもキハ40系なども撮りながら、ゆっくり南下していこうと考えてましたが昼食をとった某牛丼屋さんで予想以上に時間がかかってしまい和田山から神河町まで大慌てで移動しました。Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II...

2014年の初撮りは「こうのとり」

新年明けましておめでとうございます。年が明けて1月3日、今年初めての撮影に出かけました。年々、正月らしさが感じなくなってきています。昔はどこも3ヶ日の間はお休みで年末に買い込んだ食材やおやつ、飲み物などで家でゆっくり過ごしたものですが今では元旦から営業する施設が大半を占め、家で家族で過ごすという文化は消えてゆくのでしょうね。昨年、一昨年と初撮りは播但線でした。今年もそのつもりでしたが、はまかぜ通過...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。