スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

北条鉄道 網引駅 

北条鉄道は加古川線の粟生駅から北条町を結ぶ3セク路線ですが、全線にわたって単線なんですね。通りで同じ列車の往復ばかりなんですね。昔は複線の駅もあったそうですが撤去されおり復元も資金難で実現できていないそうです。
2013-0727-2
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited

いつもは北条町よりからブラブラと撮影するのですが、帰り道のある法華口駅までしか撮影したことがなかったのですが、神鉄の撮影もあって粟生駅側から撮影ポイントを探しながらブラブラしました。田園地帯の中をまっすぐに走る路線の中に大きないちょうの木があったので、それを目当てに進んでいると小さな駅に着きました。
2013-0727-1
PENTAX K-5Ⅱs+DA70mm F2.4 Limited

粟生駅からひとつめの網引という駅ですが、ホームの石畳などレトロな感じで昭和の雰囲気が残っていて、暫しの間この駅で撮影していました。このいちょうの大木は町のシンボルにもなっているそうで、すべてをカメラに収めるのは至難の業です。他にも線路端に井戸のポンプがあったり、駅の待合室近くに津田式と書かれたポンプがありました。
2013-0727-4
PENTAX K-5Ⅱs+DA21mm F3.2 Limited

2013-0727-3
PENTAX K-5Ⅱs+DA70mm F2.4 Limited

列車の撮影も楽しいですが、レトロな建造物、構造物を撮るのも面白いですね。しばし時間を忘れ夢中になる私でした。
スポンサーサイト

category: 北条鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

かぶと虫列車 

こうゆうイベント列車はタイムリーにお伝えしないといけないのですが先週末の7/20,21日と北条鉄道でかぶと虫列車が運行されました。
2013-0724-2

夏休みに入り最初の週末とGOODタイミングな時期だったと思います。粟生駅と北条町駅間を800円でかぶと虫とスズ虫がもらえるイベントだったようです。
2013-0724-1

車両にはかぶと虫列車のヘッドマークと2両編成そして紫色の車体のほうには行先幕にかぶと虫列車と記されていました。
2013-0724-3

category: 北条鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

神戸電鉄 粟生線にて 

今日は久しぶりに晴れた休日でしたがとても暑かったです。帰宅してから暫くは体が火照ってしまい何度も水分を補給していました。最近は晴れれば遠出しよう!と考えるのですが、起きる時間が少しでも遅れると、やっぱり今度にしようと考えてしまいます。時間的には問題ないのですが、遠出するなら朝の早い時間には現地に到着していたいという思いがあるからかもしれません。

朝二ぐらいの時間で家を出て、今日の昼食は北条鉄道法華口駅のモンファボリさんで米粉パンとコーヒーを頂きに行こうと考えてました。昼までは時間があるので加古川を北上し小野市付近で神戸電鉄を撮ってみようと思いました。2013-0721-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

2013-0721-2
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA40mm F2.8 Limited

ウィキで調べると、この2000系電車はアルミ合金製のようです。営業速度は最高で80km/hとのことですが陸橋の上から撮影していると結構なスピードで走り抜けて行きました。
同じ陸橋から今度は粟生行普通電車を撮影しました。この車両は先頭車にパンタグラフがついているので、引き付けすぎるとパンタがはみ出てしまいますが、陸橋の上からでは気にせず撮影することができますね。
2013-0721-3
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA40mm F2.8 Limited

2013-0721-4
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA40mm F2.8 Limited

場所を変え、田園地帯へやってきました。田んぼの横に「グレードアップ山田錦」という幟が立てられてました。山田錦は主に北播磨で栽培されている酒米で日本酒のブランドになります。僕はあまり日本酒が飲めないので説明できませんが、お正月などこのお酒を頂きながらおせち料理を味わうことが定番になっています。

2013-0721-5
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

最後は加古川を渡る3000系電車です。上に貼った2000系より新しいと思っていましたが、その逆で3000系のほうが古いそうです。この車両もアルミ合金だそうです。この辺りは加古川の中流になりますが、せせらぎを見ていると暑さも忘れられるかと思いましたが汗かきの僕は、流れる汗をひたすら拭きながら撮影をしてました。この後は、北条鉄道へ移動しました。

category: 神戸電鉄

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

蓮の花 

この時期になると友人がよく蓮の花を撮ってブログで紹介されています。特に花弁に光を透かしての写真を見るととても綺麗で感動します。私もそのように撮ってみたいと思い初めて蓮の花を撮影しました。
花の撮影ではいつも悩みますが、上から撮ればいいのか横から撮ればいいのか?また、ピントは花弁に合わすのがよいのか蕊に合わすのがよいのか?出来上がった写真を見て、蓮は蕊がとても大きいのでピントはこちらのほうに合わしたほうが良かったのかな?と感じています。
アングルはいろいろですが、D300S+70-200F2.8GとK-5Ⅱs+DA70F2.4のふたつで撮りましたので、それぞれの違いも合わせてみてもらえればと思います。

2013-0718-1

2013-0718-3
以上NikonD300S+AF-S 70-200mm f/2.8G VR II

2013-0718-4

2013-0718-4
以上PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

category: 日記

thread: 花の写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

小さな駅の駅長さん 

鉄道写真の撮影でたまに訪れる北条鉄道、その中でも駅舎や待合室などに国鉄時代の雰囲気が残っている法華口駅には必ず立ち寄るのですが、先日立ち寄った際、この法華口駅が大きく様変わりしていました。今までは無人駅でしたが駅職員の事務所であったスペースに「駅舎工房 MON FAVORI」という素敵なパン屋さんが出来ていました。
2013-0715-4

このMON FAVORIさんでは米粉を材料としてパンを作られています。駅の待合室に入ると少し小さめのカウンターにひとつひとつ丁寧に包装された米粉パンがたくさん並んでいました。その中から私もひとついただきましたが、とてもモチモチとしていて大変美味しくいただきました。
2013-0715-3

こちらには数名の工房スタッフの方がいらっしゃいましたが、駅の業務も行いながら仕事をしておられます。
遠くから列車がゆっくりとやってきました。北条鉄道では3種類の塗装を施された車両が運用されていますが、この日はピンク色の車体でした。
2013-0715-1

駅に入線するとスタッフの方がホームへ乗客のお出迎えをされながら、切符の回収などをされているのでしょうか?駅舎工房MON FAVORIのスタッフさんが法華口駅のボランティア駅長さんとして約1時間に1本、しかもたったの1両編成ですが列車が到着するたびに、いつも笑顔で迎えてくださいます。
2013-0715-2

私は駅のホームから少し離れ、駅舎とホームが見渡せる場所へ移動してきました。しばらくして逆方向から列車が戻ってきました。気が付くとホームにはたくさんのお客さんがいらっしゃいます。以前は朝夕の通勤通学時間を除くとお客さんの乗降は非常に少ない3セク路線でしたが今では米粉パンを求めて多くのお客さんが来られているんだと思いました。
2013-0715-5

列車が出発し手を振って見送りをされる駅長さん、もっともっとお客さんが訪れ、MON FAVORIさんと北条鉄道がどんどん発展していくことを祈ります。
今回はお店の様子やパンの写真などご紹介できませんでしたが次回訪問の際にはモチモチ米粉パンと珈琲を頂きながら、ゆっくり駅舎の中を見学したいと思います。
2013-0715-6

category: 北条鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

やっと撮れたよ、しかも褒美つき 

さらに西へと足を運び、岡山県赤碧市まできました。ここは吉井川に沿って走る長編成の貨物列車を撮影できるのですが、この時期は足場が雑草に覆われて上ることができませんでした。仕方なく川の土手道から撮影しましたが暑い中、1時間ほどいたでしょうか?やっと湘南カラーの列車が来てくれました。3両が少し残念ですが6両の楽しみは次回にと・・・
2013-0713-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

そろそろ帰ろうかと思った矢先に、何やら見慣れぬ列車がやってきました。でも「普通」と書かれた幕を見ておおっ!117系サンライナーや!と気づきました。この車両は岡山から広島の間で快速としてしか走っていないと思っていましたが1時間に1本、和気駅発着のスジがあるようです。この日はたまたま117系だったのかもしれませんが初めて見る塗装デザインに暑い中我慢したご褒美をもらった気分でした。
2013-0713-2
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

category: 山陽本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

115系を求めて 

前記事からの続きですが、115系の6両編成を求めて相生-有年間の田んぼが広がる場所へ移動してきました。目標は湘南カラーの115系プラス6両編成の捕獲です(笑)
携帯で時刻表をチェックすると今度通過するのは相生発三原行の普通電車です。岡山行きが多い中、三原まで足を延ばす列車となれば編成も多いはずと考えカメラを構えて待ちました。

踏切の警報がなり、やってきたのは黄色単色の電車でしたが予想通り6両編成をゲットできました。ただ、70mmではあまり圧縮されないので迫力はイマイチかな?って感じですね。
2013-0709-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

広角系で撮影するとこんな感じです。
2013-0709-2
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA40mm F2.8 Limited

70mmでは4両編成ぐらいが一番バランスが良いかもしれません。ちょうど太陽の光が当たって黄色塗装も輝いていますね。ここまで単色塗装ばかり・・もう3両でも4両でもいいので湘南カラーを収めたい気持ちは強まってさらに西へと移動することにしました。
2013-0709-3
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

同じ踏切から撮影した貨物列車、コンテナ満載で勾配を登ってくる姿はなかなか良いですね。
2013-0709-4

category: 山陽本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

特に何を撮るわけでもなく・・・ 

今日は七夕、関東甲信越地方では既に梅雨明けしたようで近畿地方ももうすぐでしょう。今日の気温34℃、とても蒸し暑かったですね。汗を拭いても拭いても流れてくる感じでした。バンコクとあまり変わらないような感じでしたね。

今日もカメラ片手にブラブラしましたが、特別何を撮るわけでもなく山陽本線網干駅近くの踏切でカメラを構えてみました。黄色一色の115系、塗装変更当初は似合わないと感じていたものの時間がたつにつれて何とも感じなくなりました。
2013-0707-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

貨物列車もたくさん通ります。でも通過時刻がはっきり分からないので国鉄型機関車が牽引していた時など残念な思いもします。貨物時刻表を購入し機関車撮影するのも楽しいかもしれません。
2013-0707-2
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

その後は待てどもやってくるのは223系ばかり・・・時刻表を見ると朝夕除き姫路から播州赤穂行きがほとんどで、岡山方面は相生発着になっていました。どおりで・・・以前姫路駅で見かけた115系湘南色の6両編成見たさもあって、相生方面へ移動することにしました。
2013-0707-3
PENTAX K-5Ⅱs+smc DA70mm F2.4 Limited

category: 山陽本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。