彼岸花と

今週は天気の良い日が続き仕事での休憩時間に雲ひとつない青空を見ると、今週末も遠出してどこかへ撮影に行こうと考えていましたが、台風の接近によって朝からどんよりとした曇り空。午後から夜にかけて雨の予報も出ていたので、近場に切り替え播但線へ撮影に行きました。田んぼのあぜ道には真っ赤な彼岸花があちらこちらで群れをなすように咲いています。もちろん今日は彼岸花と列車を一緒に撮影するつもりでしたが、日差しがなく...

初めて見たHOT赤形

智頭急行の普通列車は富士重工業製のHOT3500形という車両なんですが、今までは1両編成の車両しか見たことありませんでした。が、この日初めて2両編成で走っている姿を見ることができました。(単純な私はそれだけでワクワクしている・・・)さらに、智頭駅から折り返してきた同じHOT3500形を撮影しましたが赤いカラーの同車両、こちらも初めて見ました。というか、この赤い車両があること自体まったく知りませんで...

ここJR路線ですよね?

若桜鉄道を撮影した帰りは遠回りになりますが国道53号線の因美線沿いに帰ることにしました。この因美線を撮影している方のBlogでキハ40姫路色の写真を見たことがあったので、懐かしく思い出会えればいいなぁ・・と思ったからです。最初の1枚は智頭急行スーパーはくとです。地元でもよく見る列車です。特急列車になると、ついつい編成写真を撮ってしまいがちになります・・周りは良い景色だったのですが・・・千代川沿いに...

うらうら若桜線

SLの撮影を終え暫らくして鳥取から帰ってきた若桜鉄道の車両を若桜駅で撮影しました。土曜日で時間帯も午前中だったので、お客さんはまばらでしたが、やっぱり年配の方が多いですね。年がいくとステップを上り下りするバスより、汽車の方が乗りやすいとうちの亡くなった婆ちゃんが言ってました。地元のご老人の足、学校へ通う学生さんの足としてずっとずっと走り続けて欲しいです。この上の写真、線路側から撮影してます。ほんと...

イメージチェンジ

当ブログを開設した当初は「夢楽人生」というタイトルでしたが記事のほとんどが鉄道写真だったことと、いろいろな角度からの鉄道写真を撮影したいという想いから今のタイトルに変更しました。でもでも、「情景」と呼べるような写真は1枚もないし、「情景」というものを意識して撮影することもなく・・・タイトル変更は少しハードルを上げすぎたかな?と感じています。フルサイズにすると世界が変わるかな?鉄道以外のことや海外出...

C12-167

引き続いて展示されているSLを撮影しました。小さな車体ですが近くに寄ると迫力を感じます。SLを撮影するときは露出を抑え気味で撮ると黒く引き締まった写真に仕上がると聞いたことがありますが、これだけ天気が良いと黒光させるのは難しいです。背景にあるのは桜の木ですが春のシーズンは桜とSLのコラボも楽しめそうです。間近で見学できることと、古い車両であるので個々の部品をクローズアップしてみたり、作品風にチャレンジしてみたりと撮...

若桜鉄道 若桜駅を訪れる

だいぶ間が空いてしまいました・・・。今日は久しぶりに遠出をし、鳥取県にある若桜鉄道の若桜駅へ行ってきました。JR西の郡家駅から若桜を結ぶ第三セクター路線です。旧国鉄時代の若桜線の終着駅になります。福井県の「わかさ」という地名が有名なため、間違われやすいですが、鳥取の「わかさ」の「さ」は「桜」と書いて若桜といいます。ホームの造りも昭和の雰囲気を感じることができます。引込線には12系客車が3両停留されていましたが...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。