スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

beach-wind in bangkok part1 

サワッディークラップ!
ただいまバンコクからの更新です。今日は仕事が早く終わりましたのでホテルに帰ってきました。
今激しい雷とスコールです。さっきまでの青空が一瞬で真っ黒な空にかわりました。

昨日、関西空港から約6時間をかけ、バンコクへやってきました。(仕事です・・・)バンコクはもう10回目位になりますが、何が大変かというと飛行機での移動時間が一番の苦痛です。今回は窓側の席を予約し(普段はトイレに行き易いよう通路側に座るのですが)機中からの景色を数枚撮影しました。

最初はお決まりの搭乗する飛行機ですがゲート位置の関係で飛行機の頭が隠れてしまっていますがタイ航空ボーイング777-300型機でバンコクへ向かいます。
2012-0625-1
梅雨前線の影響でかなり揺れましたが、沖縄の手前ぐらいから雲を抜け海上の景色を見ることができました。
2012-0625-4

こちらは、八重山諸島だと思うのですが、とても綺麗な海岸線を見ることができました。1万m上空からでも透きとった青い海が確認できます。あまりの綺麗さに地上からもこの海を見てみたいと思いました。
2012-0625-3
(写真を縦に修正するのを忘れました)
次は民家や畑の景色がある島ですが何島でしょう?波照間島だと思うのですが???
でもポツンポツンとある島を上空から見る景色は素晴らしいですが、交通手段が限られる生活は大変なんだろうと思います。
2012-0625-5
素晴らしい景色を眺めながらの機内でのBeerは格別なものがありますね。これはタイのシンハービールです。日本のビールよりも味が濃い目で私個人的にはエビスビールのようなコクと似ていると思います。タイではグラスに氷を入れてビールを頂くんですよ。
2012-0625-2

スポンサーサイト

category: 日記

thread: 旅の写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 6   

再びBKKへ 

今日から再びタイへ行ってきます。今回の日数は少なく10日くらいですが休日を1日挟むため、次こそは観光を!!小さい文字観光雑誌の購入とタイ国鉄をキーワードにPCとにらめっこしております。
2012-0623-1
こちらはバンコクの空の玄関であるスワンナプーム国際空港の出国ロビーの写真です。
2012-0623-2
前回の帰国時に機内から撮影した離陸前の空港付近の風景です。何にもないでしょ?

category: 日記

TB: 0    CM: 4   

ながぁ~い 

最近、朝の5時ぐらいに目が覚める時がよくあります。だいたいは2度寝をしてしまいますが、この日は久し振りにサンライズでも撮影してみようと思い自宅からほど近い踏切で待っていましたが定刻過ぎてもやってくる気配はありません。その間に貨物列車や始発の岡山行きなどが通り過ぎて行き、2度めの貨物列車を最後に撤収しました。長い直線なので長い編成の貨物列車もしっかり撮影できました。
2012-0623-1

2012-0623-3

最近はあまり話題に出なくなった単色115系も撮影できました。
2012-0623-2


category: 山陽本線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 0   

撮り飽きた感の山電 

何回か山陽電鉄の撮影をしていますが、特急車両は1種類しかないので、そろそろ飽きてきた感じがします。
それに比べると阪神の車両は1000、8000,9000系といろいろ楽しめます。次回は阪神本線で特急車両の他にジェットカーなどなど撮影しに行こうと思います。神戸側で山陽の車両を見ると少しは新鮮さが戻るかな?
2012-0621-1

2012-0621-2


category: 山陽電気鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

再び神鉄 

梅雨の止み間で天気が回復した日曜日、先週に引き続きドライブがてら高砂、明石、須磨を通り長田から鈴蘭台のほうへ車を走らせました。道中、山陽電車のポイントを探しながらでしたがせっかく神戸まで来たので、神戸電鉄の撮影ポイントもチェックしようと思いました。
前回の記事へ頂いたコメントで急勾配、山岳路線であるとお聞きしましたので楽しみに鈴蘭台方面へ向かいました。長田から北方向へ向かうと道路も一気に登り始めます。神戸電鉄の路線もカーブが多く撮影できるポイントも多くありそうです。鈴蘭台までやって来ましたが、車を駐車できる場所が見つけられず、そのまま粟生線に沿って西の方へ移動しました。

途中の駅近くにある踏切から前回撮影したレトロな車両に会うことができました。でも、この車両は一番前にパンタが付いているため、いつもの感覚で構えているとファインダーから外れてしまいます。ズームを戻してなんとか撮ることができました。
20120619-1

さらに西方向へ移動すると、規模は小さいですが車両基地がありました。その近くの踏切からは複々線になっているので架線柱が邪魔することなく撮影できる場所がありました。ステンレスに赤色の塗装を施した車両、直ぐ様『これがウルトラマン』と気づきました。次回はスルット関西のフリー切符を使い、鈴蘭台近辺の急勾配なポイントを歩いて撮影に行こうと思います。
2012-0619-2

category: 神戸電鉄

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

新緑の川代渓谷 

先週の日曜日、北近畿タンゴ鉄道を撮影した帰りに福知山線へ寄り道してきました。福知山から南下し路線に沿った道路をカーナビでチェックしながら下滝駅付近までやってきました。そういえば前回ここを訪れた時は丹波大山駅から歩いて来たことを思い出し、車でもこの2駅間の距離は結構あるのにあの時はよく歩けたもんだと感心しながら川代渓谷に到着しました。
2012-0617-1
晴れたり曇ったりで、都度露出の調節をしながらの待機でしたが、列車がやってきた時は晴れ間が出て白く輝く「こうのとり」が撮影できました。手持ちの時刻表では国鉄型のはずですが、数ヶ月前の古い時刻表なのでだんだんと置き換えが進んでいるんだと実感しました。
2012-0617-2
前日の雨で川は濁っており清流の渓谷とはいきませんでしたが、ドライブを兼ねての鉄道撮影は久し振りに楽しく過ごせた休日でした。

category: 福知山線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

厳ついヤツ 

北条鉄道や神戸電鉄を撮影している時に思いだしました。前回、北近畿タンゴ鉄道に訪れた時に撮り逃がした獲物・・・。そう、タンゴエクスプローラー車の「KTR001」だ。現在は一線を退き「たんごリレー号」として豊岡と福知山間で活躍しています。
2012-0615-1
私はこの独特な形をした車両が気に入ってましてリゾート列車らしい窓と無骨なデザインが写欲を湧きたてます。今は6両編成で福知山線を走ることもなく、由良川を走る姿も見れませんが機会があればまた撮影したいと思います。運転本数も少なく時間を気にしながらのポイント探しであまり良い場所を見つけることができませんでしたので次回は乗車し車中からロケハンしてみたいと思います。
2012-0615-2

category: 北近畿タンゴ鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

新機種をもし買うとしたら・・・ 

当ブログをご覧の皆さまは既にご存知のことですが、私はNikonのD300SというDX(APS-C)タイプのカメラで鉄道写真を撮影しています。購入から3年目を迎えますがとても良いカメラで特に不満に思うことなく使用しています。強いて挙げるなら・・・
①もう少し高感度耐性があったほうが良い。(ISO感度上げてシャッタースピードをかせぎたい場合がある)
②もう少し画素数が大きいほうが良い。(画素数については人それぞれの意見だと思いますが、鉄道風景の撮影においてはもう少しだけ解像感が欲しい)
これはRAW現像の際に、どうしてもPCモニタに等倍表示させてしまうために感じてしまったことかもしれません。

今年になってからNikonは「D4」「D800」の2台のFXタイプとDXの「D3200」が発売されています。その他にも”入門用””廉価版”FXと噂されるD600がほんとに出るのかどうか?そして一昨日に某噂のサイトでD300S後継機であろうD400の予想スペックが出ました。私にとって非常に興味のある記事ではありますが、もし購入するとしたら私にマッチするカメラはどれなんだろう?と考えてみました。いろんな所へ撮影に行きメインとサブの2台持ちの方も結構お見かけしました。パターンとしてはFXとDX
①D700とD300(S含む)
②D3SとD300(S含む)
の方が多いようでした。中にはD3SとD700といったFX2台という方もいらっしゃいました。
各機のスペックですが

    D4   D800  D600  D400  D300S ※D600とD400は噂レベル
タイプ  FX   FX    FX   DX   DX
画素数 1.6M  3.6M  2.4M  2.4M  1.2M
ISO   12800 6400  6400  6400  3200  ※常用
AFポイント 51   51   39   51   51
コマ速/秒  11   4    5    8    7
といった具合ですね。

噂の2機種は分かりませんが、先に挙げた私の望みを全て満たしています。・・・が、イマイチこれだ!と思うものがありません。もしD600に×1.2クロップが搭載されればD600かなぁ~?
もし皆さんが購入するとしたらどれ?どの組み合わせ?を選択されるでしょうか!

category: カメラ

thread: デジタル一眼レフカメラ  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

神鉄のレトロな車両 

前回と同じく粟生町にて神戸電鉄の撮影をしました。通称、神鉄と呼ばれているこの路線は神戸の新開地から有馬温泉を抜け三田市へ向かう路線と鈴蘭台から枝分かれして三木、小野、そして終点の粟生へ延びる路線があります。”神戸”と名のつく鉄道会社なので車両も最新の綺麗なものだろうと思っていたのですが、カーブを曲がってやってきたのは3両編成の昭和の雰囲気たっぷりなレトロな電車でした。
2012-0613-1

これは、なかなか「好みかも?」と正直思いました。粟生駅で折り返し運転のため場所を変え加古川の土手に上がると、ここからも昭和の雰囲気たっぷりな橋脚がありました。この車両に虜になるかのように、暫く沿線を探索していましたが単線で架線柱が両側に立っているので、なかなか良いポイントを見つけることができません。
2012-0613-2

そうしているうちに次の電車がやって来る時間となりました。結構期待をしていましたが、やってきたのは先ほどの車両とは違い、少し新しめの車両で少し面白味に欠けました。
2012-0613-3

category: 神戸電鉄

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

北条鉄道 フラワー2号 

粟生町に入り念願(でもないが・・)北条鉄道の列車を撮影しました。
北条鉄道は3台の車両を保有しており、名前はフラワー1号、2号、3号と名付けられているそうです。写真の紫色の車両はフラワー2号です。沿線にある県立フラワーセンターにちなんでネーミングされているんですね。
2012-0610-1

運行は1時間に1本程度でお客さんも少なそうです。存続が危ぶまれる路線ですね。帰り道に法華口という駅に立ち寄りました。国鉄時代の廃路線を引き継いでいるので駅標も昭和の匂いがプンプン伝わってきます。
2012-0610-2

法華口駅で「北条鉄道の車窓から~加西・小野の沿線風景フォトコンテスト」開催中との広告を見つけましたので応募してみようかなと思い駅に近づく列車を撮影してみましたが応募条件に「車窓から」と条件が付いていましたので駅ホームからの撮影はダメですね。家に帰ってから気づきました。
2012-0610-3
外灯が点灯する早朝か夜に撮影するのも良いかもしれません。
最後に列車の記録写真をと思い停車中に1枚撮影し帰路につきました。
2012-0610-4


category: 私鉄・3セク

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

梅雨入りですね 

今日は帰国後初めての休日でしたが昨日から梅雨入りしたこともあり、生憎の空模様でした。睡眠はしっかり取っていますが体がだるく、1日中眠気が抜けません。気分転換にと思い、3ヶ月振りに愛機D300Sを持ち撮影に出かけてきました。
特別取りたいものもありませんが一度、神戸電鉄と3セクの北条鉄道の車両を見てみようと思い加古川を北上し小野市粟生町へと車を走らせました。途中、道路と並行して走る加古川線の車両を撮影しました。
2012-0609-1
昔はこの路線も非電化でキハ40が走っていましたが、今では全線電化されました。でも列車の緑基調のカラーは非電化時代から受け継いでいます。加古川線には103系と125系の2種類の電車で運用されていますが、今日は125系のみ撮影を行いました。
街を抜け郊外に行くと農家の方が忙しそうに田植をされていました。桜や菜の花の季節に撮影出来なかった事も有り水田風景の撮影が少し嬉しく感じました。
2012-0609-2

category: その他の路線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

Bangkok Skytrain 

皆さま、こんばんは。長い長い出張を終えてタイより帰国しました。
楽しみにしていた観光も結局出来ず終いでしたが、日本に帰れる喜びともう少しタイを満喫したい気持ちが半分半分で、次回また行く事もあると思うので観光は次回のお楽しみに取っておきたいと思います。

さて写真はBTSというバンコク中心部を走る高架鉄道です。一見、日本の新交通システムのようにも見えますが、ちゃんとレールも2本ありますね。朝夕は通勤ラッシュが凄いですが日中は気軽に利用することが出来ます。日差しが強いせいなのか?窓はスモークメッシュになっています。運賃は距離制になっていますが15バーツから40バーツくらい(日本円で40円~100円くらいで利用できます)道路は交通渋滞が激しいのでBTS利用もお勧めです。
2012-0604-1

2012-0604-2

category: その他の鉄道

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 8   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。