スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

ありがとう『はばタン』 

駅のホームや普段の撮影ではばタンのラッピングだけを撮影することは滅多にありませんでしたが、こういう撮影の仕方もありかな?と思い少し遊び心で撮影してみました。列車だけでは味気ないので竹藪がブラインドになるように列車の通過と共にひたすら連写しました。

「は~」
2012-0218-8
「ばぁ~」
2012-0218-9
「タッタッタ・・・」
2012-0218-10
「ンー!」
2012-0218-11



おまけ・・・(特大トリミング)
2012-0218-12
スポンサーサイト

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 3   

雪化粧はばタン 

本日のJR西日本ダイヤ改正にて『日本海』『きたぐに』『100、300系新幹線』が姿を消していきました。そして地元、姫新線で頑張っていたはばタン列車も姿を消すことになりました。本日掲載している写真は2月中ごろに雪景色の中を走るはばタンを撮影した時のものです。姫新線の撮影で唯一撮影出来ていなかった雪景色ですが、最後の最後に撮影することができとても満足しています。

出張前日の2/18始発よりはばタン列車を追いかけました。
日の出前、空が明るくなりかけた太市駅へ入線するはばタン列車。2012-0218-1

その後、北へ向けて車を走らせましたが景色は一面の銀世界です。上月から播磨新宮へ戻るはばタン列車のヘッドマークは雪で隠れてしまっていますが、雪景色のなかですから見えなくても問題ありませんね。
2012-0218-2

折り返し運転で播磨新宮から上月へ向かいます。反対側のヘッドマークにも雪が付着しています。この場所は何度となく通い何枚も撮影しましたが、雪景色での撮影は初めてでした。
2012-0218-4
さらに北へ進み三日月と播磨徳久間での緩やかなS字カーブに差し掛かるはばタン列車です。ここでは列車よりも雪の風情を表現したいと思い列車は遠目に撮影してみました。雪が溶けてヘッドマークが顔を出しました。
2012-0218-3

ラストはキハ40の形式写真ですが、はばタンのラッピングにも注目したいところですが国鉄型車両の威風堂々としたスタイルを狙ってみました。のじぎく兵庫国体で登場したマスコットのはばタンをラッピングした列車、国体の終了で引退する予定でしたが佐用町大水害の復興シンボルとして走り続けてきたはばタン列車、僅か6年の間でしたが本当にお疲れさまでした。
2012-0218-7

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

帰ってきました 

出張から帰ってきました。
大変疲れました。疲れも取れぬまま再来週からまた行ってきます。

写真は携帯で撮影したチャオプラヤ川の水上レストランから撮影したものです。
数か月前までこの場所は水没していたそうです。ここのタイ飯は美味しかったです。
123

category: 日記

TB: 0    CM: 5   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。