スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

葉桜よりはマシ? 

先週末、帰国と同時に発熱と下痢・・・これはヤバイ病気を持って帰ってきたかも?と不安を抱きながら3日目でようやく熱も下がりましたが下痢が止まらず点滴通い、結局5日間もの間布団の中で過ごしました。週末は爆弾低気圧の影響で春の嵐となり満開だった桜の花もほとんど散ってしまいましたね。
2013-0412-1
(トリミング有り)
病み上がりのなか、頭がボーっとしている状態でDA70Limitedを装着した?K-5Ⅱsで撮影しましたがファインダーを覗きながら「何か広すぎるなぁ」と感じながら撮影しましたが後でよく見ればDA70ではなくDA21を付けていました。アホみたいですが本当の話です・・・本来ならこんな感じで撮影したかなぁ?と列車のない景色で撮りないしました。
2013-0412-2
スポンサーサイト

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

春の陽気で沼にはまる 

東京では桜が満開のようで、朝晩は肌寒いですがもうすぐ4月ですね。ずっと前からこの4月、5月に北アルプスの残雪やチューリップ畑と鉄道写真を撮りに行ってみたいと思い寝るまでの時間にPCでいろいろと調べているのですが調べ物のほかにも鉄道関係のブログを見たり、カメラ関係の口コミや新製品レビューを読んだりしています。そんな中で口コミを見て半信半疑だったのですがDA21f3.2Limted中古品ですがポチッと押してしまいまして購入してしまいました。
2013-0323-1
PENTAX K-5Ⅱs+smc PENTAX-DA21mmF3.2AL Limited
朝は曇っていたので桜の状況を確認しがてら数枚撮影し帰ってきました。ちょうどお昼ご飯を食べているころに日がさしてきたので、もう一度カメラをもって試写がてら菜の花が綺麗に咲いていた記憶をたどって姫新線沿線のたつの市に来てみました。あいにく菜の花は少ししかなく残念ですが線路際の花と一緒に列車の撮影などもやってみました。
2013-0323-3
このレンズの印象は発色が良く青空の色が濃く出る印象ですが、解像感については単焦点の割にはよくなく、先日購入したDA40Limとも比較にならないくらいですが、このことはレンズのレビューにも書かれておりその作例と今日撮影した遠景の描画などは同じくらいのレベルでした。しかし、この21mm域は最も使用する領域なので1本持っていても、広角ズームを購入しない限り一番高い稼働率になると思います。遠景描写はイマイチですが構造物などを撮った場合は、そこそこシャープに解像していると思います。2013-0323-2
どんどん沼に入っていきそうな感じです。

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

DA40一本勝負 

まるで勝負師のような生意気なタイトルであるが、このレンズ1本しか持ち合わしていないため事実と言えばそうである。先週末は病院へ行ったり家族の買い物に連れて行ったりと遠出はできなかったので、いつもの姫新線撮りでDA40リミテッドの感触を楽しみました。
2013-0312-1
近くの公園では梅の花が咲いていたので、花の写真を撮ったり花と列車を撮ったりしてみました。昨年を思い出すと3月~4月にかけて中国やタイに行っていたので梅や桜の花を見ることが出来なかったので改めて四季のある日本の良さを実感しました。
2013-0312-2
この公園のすぐそばには桜並木があり、蕾はまだまだ硬いですが今年は桜も見れると思うので楽しみに待ちたいと思います。桜のほかにも菜の花やチューリップなどと列車を絡めての写真が撮れればいいなぁと思います。
2013-0312-3

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 1   

復活ならず・・・? 

片ボケの症状が見られたPENTAX DA☆16-50f2.8を年末修理にだし、先週受け取りました。早速、どれぐらい改善しているかを確認するため、いろいろと試写してみたものの結果は???
2012-0211-1
※修理後撮影 
右側に片ボケの症状が出ていることと、その写真を添付し購入店からメーカーへ修理依頼をしていただいた。メーカーの調査でも私が言った症状が再現しており、テレ側が顕著に発生しているため修理を行う旨、メーカーからの連絡を聞いていたので少し期待はしていたものの、テレ端では若干良化したぐらいでした。修理伝票には”片ボケ調整済み”としか記載されておらず、どれくらいの悪さのレベルから、これぐらいになりました・・・といったコメントぐらい付けてくれてもいいのに!と思いながら少し、メーカーへの不満も湧いてきたりと・・
2012-0211-2
※修理後撮影
おまけに50mm付近の症状は若干改善されたが中間域で修理前よりもひどくなっているような感じがするのと、ピンが甘くなった気がする。中間域では左右にボケの症状がでているが、このレンズはもともと周辺部の甘さと全体的にソフトな描写をする特徴があるので一概に片ボケとは言い難いかもしれないがf8まで絞っても左右が甘く感じるのでちょっと納得がいかない。
販売店のスタッフに相談してみたところ、返品しますか?と言って下さっているのでもう少しテストして判断しますと返事をしています。
2012-0211-3
※修理後撮影

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

冬空にPENTAX BLUEを 

寒い週末でしたが天気の大きな崩れはなく、昨日も今日も近場でK-5Ⅱsを持って撮影しておりました。いろいろと試し、撮った画像をモニタで見て設定は撮影モードTAv、カスタムイメージ鮮やか、コントラスト+2、エクストラシャープネス+1としてみました。また、露出が高めに出るので同モードで露出補正で調整という感じでしばらく使ってみようと思います。それとリバーサルフィルムもです。
2012-1208-1
冬の空は春や秋と違って薄めの水色に感じ、D300Sではグレーかかった色に仕上がることが多かったですが、K-5Ⅱsでは綺麗な青空を写すことが出来ています。自宅近くの河川敷で鉄橋を渡る列車をカスタムイメージ「リバーサルフィルム」で撮影してみましたが、空と川のコントラストが綺麗に表現されたという印象です。
2012-1208-2
次はカスタムイメージ「鮮やか」で上記の設定で撮影してみました。D300Sの設定もコントラストをプラスしているのですが調整幅は6段階、K-5Ⅱsは8段階あります。D300Sは+1すれば十分で(微妙なRAW調整は現像で可能)K-5Ⅱsでは+2でもD300Sの+1よりコントラストが低いです。まあ、この辺りは機差と自分の好みに関係してくるところなので、RAW+を併用しながら好みな画に仕上げていこうと思います。

category: 姫新線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。