スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

夕陽 

日本では日当たりのよい南向きの部屋が人気がありますが、ここバンコクでは全く逆で北向きの部屋が重宝されます。
というのも日中は厳しい暑さと日差しで直射日光を受ける南向きの部屋は暑くて人気がないようです。

私の部屋は・・・南向きなんですねぇ~。ただマンションの35階なので窓を開けていると心地よい風(時に突風)が入ってくるので気持ち良いのですが、それでも休日の午後は陽があたる南向きの窓はカーテンを閉めないと暑くて辛抱できません。窓を開ければエアコン不要ですが、カーテンを閉めて窓を開けるとカーテンが飛ばされてしまうほどの強い風が吹くため窓を閉めてカーテンを閉じてエアコンをかけてしまいます。

こんな南向きの部屋でも天気の良い夕方になると、きれいな夕陽を見ることが出来ます。これぐらいの時間になると日差しも弱まるのでエアコンを切って窓を開けると涼しい風が入ってきます。
20150418-6

20150418-2
夕陽をバックにBTSの写真も撮ってみました。
20150418-7

20150418-4
スポンサーサイト

category: バンコク生活

thread: タイ・バンコク  -  janre: 海外情報

TB: 0    CM: 1   

バンコクからご挨拶 

皆さまこんばんは。
ブログが滞って1年以上たってしまいました。
私は今、タイのバンコクに駐在員として在住しています。
会社を変わり、エンジニアリング企業の現地法人責任者として現地の従業員とともに汗水流して頑張っています。

鉄道写真はおろか、カメラを持つことも全くなくなってしまいましたが、カメラ本体とレンズ1本を日本から持ってきましたので、気が向いた時だけになりますが、タイのいろいろな情景を撮ってみたいと思います。
私が住んでいるところはバンコクのスクンビットという日本人駐在者が多く住むところから少し外れにあるオンヌットというところに居ます。マンションの部屋からは昼も夜も綺麗な景色を望むことができます。

街の様子、人の様子、そして鉄道も・・・当地でしか撮れない写真を少しでも多く記録に残したいと思います。
写真はマンションの部屋から見える景色を撮影しました。
20150322-1

20150322-2

20150322-3

20150322-4

年に1~2回は一時帰国できると思いますが、タイでNo.1企業に仕立てるまでは戻るつもりはありません。

category: バンコク生活

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。