スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

田植えが始まった播但沿線 

修理に出していたレンズのうち、標準ズームレンズの試写をしましたが、修理前よりも悪くなっている印象です。
撮り方によって症状が顕著に出たりでなかったりです。
そんな中、田植えが始まった播但線沿線へ出かけてきました。
20180504-1

20180504-2
数日前に代掻きをされたようで、水は濁っていました。
GW中は、竹田城址のラッピング車が走っていますので、こちらもカメラに収めることができました。
20180504-3

20180504-4
スポンサーサイト

category: 播但線

TB: 0    CM: 0   

春の陽気?播但線 

久しぶりの更新です。
今週末は天気も良く、先日修理から帰ってきた望遠ズームレンズの確認を兼ねて久しぶりに播但線へ出かけました。前回レンズの異常に気付いた時と同じ場所で2Dはまかぜ2号を撮りました。
20180318-1
三脚に固定し、置きピン位置をしっかり確認し、置きピン位置前後で6コマほど連写しましたが、どのカットもピントが甘いというか合っていません。修理前も300mm端ではピントが合わなかったのですが、前よりひどくなった感じです。

レンズを標準ズームに付け替えキハ41を至近距離から撮りました。
このレンズも修理を依頼したのですが、メーカーからは正常とのことで修理せずに持って帰りましたが、両側の背景を見ると特に左側の流れがひどいなぁと感じます。気にすると細かいことまでどんどん気になってしまいますが、ペンタックスは諦めるつもリでいるので、あとは久しぶりの撮影を楽しむことにしました。
20180318-2

今日は1列車ごとに場所を移動しながら撮影することにしました。3枚目は水が張られた田んぼがありましたので水鏡を狙ってみました。午前の早い時間でしたので波打つこともなく綺麗に写り込んでくれました。
20180318-3

そこから北上した山中のポイントで「かにカニはまかぜ」を待ちました。
昨日、春のダイヤ改正でしたのでかにカニ号はもう終わっていると思いましたが、21日までの運行でした。かにのシーズン最後の日曜とあって、たくさんのお客さんが乗っていました。
20180318-4

せっかくここまで来たのでさらに生野峠を超えて竹田駅近くまでやってきました。
どうせなら撮り鉄だけではなく、竹田城址も見てみたいと思いましたが、駐車場から徒歩40分の看板を見て諦めました。
生野以北での撮影は本当に久しぶりでした。
20180318-5

そこから生野方面に戻る途中で1Dはまかぜ1号を撮影し
20180318-6

途中で昼食を食べ神河町へ戻ることにしましたが、初めてのポイントでキハ41単行を撮影。空にはグレーの雲がかかっており日差しは望めなくなっていました。
20180318-7

曇り空の中、少し肌寒くなってきましたが、ブラブラしながら撮影を続けました。昔は赤茶色の気動車もありましたが、今は全てタラコ色に統一されたのでしょうか?
20180318-8
20180318-9

最後に3Dはまかぜ3号を撮影し、家に帰りました。
20180318-10






category: 播但線

TB: 0    CM: 2   

久しぶりの播但線 

2週間くらい前に撮影したものです。
先月、中古で望遠ズームレンズを購入したので昔のように列車の走行写真を撮影しようと久々に播但線を訪れました。
最初は長谷-寺前間のポイントで南下してくる普通列車とはまかぜ2号を撮影してみました。
20171217-1
 
20171217-2
キハ181の時代には多くの鉄道ファンの方がこのポイントから撮影されていました。
写真は焦点距離が足りないので、トリミングをしています。

次はカニカニはまかぜ号です。和田山方面へ向かう列車はほぼ逆光になり、撮影場所選びに苦労しますがキハ181では爆煙をあげる写真が撮影できていました。
20171217-3

次は竹田城址のラッピングを施した列車が来ました。私は初めて見たのですがラッピングだけではなく、観光列車として運用されているみたいで全く知りませんでした。観光列車の運用は11月末で終わっているようですが、定期運用されていたのを撮影することが出来ました。
20171217-4

category: 播但線

TB: 0    CM: 0   

Teleconverter×1.7の試し撮り 

ニコン純正のテレコンAi AF-S Teleconverter TC-17E II(中古品)を購入しました。
ほとんど使用する機会はないと思うのですが、先日の北陸遠征時にちょっと短いと感じ、
もう一度行きたいと思っているので非常用として購入です。

早速、D300SとAF-S 70-200mm f2.8G VR IIに装着し試し撮りを行いました。
今まで届かなかったポイントでテレ端340mmで撮影してみました。(35mm換算=510mm)
2014-0216-1
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

望遠撮影には不向きな短編成ですが、圧縮効果による迫力はすごいです。
画質の劣化等のコメントも見かけますが、私には全く違和感はありませんでした。
2014-0216-2
Nikon D300S+AF-S 70-200mm f2.8G VR II+Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

AF追従もテレ側で撮影する分には少々遅くても十分間に合うと思います。
トンネル出たとこのアップも撮れるようになりました。(写真はトンネルへ入るとこですが・・・)
2014-0216-3

最後は2両編成のテレ端3Dトラッキングで撮影しました。1枚目と同じ焦点距離ですが
直線の編成では圧縮されすぎてやはりアンバランスですね。
最近はペンタックスばかり使用していましたが、ニコンの機材も買ってしまったので
早くD300S後継機が発表になってほしいです。
2014-0216-4

category: 播但線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 4   

播但線の冬景色 

こんにちは。
最近、仕事関係でいろいろ考えるところがあって、昨日外出した際に生まれて初めて
占い師さんに診てもらいました。その結果は・・・
今年の仕事運は最高に良いとのこと、自分のやりたいこと全て上手くいく!
とのこと、ほんまかいな?

この週末は寒波が日本上空に居座って各地で大雪となっているようですね。
僕の自宅でも屋根の上に1センチほど積もっていました。
雪が降ったとなれば、鉄道雪景色を撮らないわけにはいきません。

でも冬タイヤを持っていないので、あまり雪深いところには行けないので
近場でお手軽な播但線へ向かいました。
お手軽と言っても、雪国と変わらぬ風景となるので路面状態を気にしながらでしたが
撮影ポイントまで辿り着くことができました。
2014-0119-1
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

この場所で久しぶりに知人と会い、1Dはまかぜを一緒に撮影しましたが知人は
フィルムがもう無いとのことで今日は撤収されるとのこと、ここでお別れし僕は
昼飯を食べようと思い一旦下山することにしました。
2014-0119-2
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA21mm F3.2 Limited

昼食の後は、播但線ではよく撮影する川の中から雪化粧した山や木々を絡めて
単行列車を2本撮影してみました。長靴に履きかえて川の中へジャブジャブと
入って行きましたが、流石に冷たい!
2014-0119-4
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA40mm F2.8 Limited

川に張り出す松の木と、その下にある石とのバランスが良くお気に入りの風景なのですが
鉄道と絡めるとなると、構図決めがなかなか難しいです。
待っている間に一瞬だけ青空が出たのですが、鉄橋を渡る列車と青空を合わせて撮ることは
出来ませんでした。
(一瞬の輝きを収めるのはとても難しいです。ブログタイトルのプレッシャーが・・・)
2014-0119-5
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA40mm F2.8 Limited

次はレンズをDA70mmLimitedに付け替えて、同じ鉄橋を渡る列車を撮影してみました。
雪景色の場合は花や紅葉と違ってあまり圧縮効果による恩恵はないかな?と
感じましたが、40mmも70mmもどちらも良い景色だな?と思います。
2014-0119-6
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA70mm F2.4 Limited

僅か15分ほど川の中に居ただけですが、足が冷たくなってきたので川から上がり山を下りました。
途中で3Dはまかぜを撮影して帰宅しました。
2014-0119-7
PENTAX K-5Ⅱs+SMC DA21mm F3.2 Limited



category: 播但線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 6   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。