スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

川代にて試写 

前記事の撮影後、おなじみの川代渓谷の定番ポイントで撮影をしました。今度はカスタムイメージを鮮やかからリバーサルフィルムに変えてみました。こちらのほうがコントラストが高く自分好みな画になった印象です。しかしながら、ノイズリダクションOFFでは結構ザラツキが目立ちます。1枚目の写真でISO800ですが思っていたよりノイズが目立つ印象です。
2012-1204-1
続いては鉄橋を渡る287系を撮影しました。真横からの撮影のためSSを1/1000まで上げ、絞りは開放で撮影しました。ピントは鉄橋に書かれている文字に合わせましたが、ピントが来ているような来ていないような???今度の休みにでも、家の庭で三脚使って確認しようと思います。福知山線はこれにて引き上げました。
2012-1204-2
スポンサーサイト

category: 福知山線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 6   

実戦投入「K」 

昨日、新しい相棒がやってきました。PENTAX K-5Ⅱs
夜のうちに充電を済ませ、取説もしっかり読まないまま、いきなり実戦投入してきました。今日は設定は触らずデフォルトのままJpeg撮って出しで撮影してみました。撮影モードはTAvモード(設定したシャッタースピードと絞りになるよう感度設定をカメラ側で行うモード)に固定し、カスタムイメージは標準設定の鮮やかモードで福知山線こうのとりを撮影してみました。Nikon機ではできるだけ感度を上げずにSSと絞り設定で列車通過の直前までゴソゴソやることがありますが、高感度のよい機種とNikonにはないモードなのでおまかせISOは結構使いやすいと感じました。
2012-1202-1
曇天の朝ということもあり、感度ISO1600~2500とかなり上がってしまっていました。液晶モニタでの再生画像はコッテリ塗り絵系の画像が映し出されますが、実際には少しあっさりした印象を受ける画がでてきました。高ISOのため背景などはザラツキが大きいので、このカメラの特徴である解像感については今日の撮影でははっきりとは分かりませんでした。
2012-1202-2
レンズは中古でsmc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8ED AL SDMを本体と合わせて購入しましたが、ややソフトな写りをする印象ですが、本体側のシャープネス設定も標準のままだったので、天気の良い日に絞り込んでどこまでシャープさがでるか確認してみたいと思います。
2012-1202-3
今日の撮影した画像からの印象は、好みの部分になると思いますが露出がやや明るめ?画質はソフトであっさりとした感じだったので、カスタムイメージの設定を調節してみようと思います。
2012-1202-4

category: 福知山線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 6   

新緑の川代渓谷 

先週の日曜日、北近畿タンゴ鉄道を撮影した帰りに福知山線へ寄り道してきました。福知山から南下し路線に沿った道路をカーナビでチェックしながら下滝駅付近までやってきました。そういえば前回ここを訪れた時は丹波大山駅から歩いて来たことを思い出し、車でもこの2駅間の距離は結構あるのにあの時はよく歩けたもんだと感心しながら川代渓谷に到着しました。
2012-0617-1
晴れたり曇ったりで、都度露出の調節をしながらの待機でしたが、列車がやってきた時は晴れ間が出て白く輝く「こうのとり」が撮影できました。手持ちの時刻表では国鉄型のはずですが、数ヶ月前の古い時刻表なのでだんだんと置き換えが進んでいるんだと実感しました。
2012-0617-2
前日の雨で川は濁っており清流の渓谷とはいきませんでしたが、ドライブを兼ねての鉄道撮影は久し振りに楽しく過ごせた休日でした。

category: 福知山線

thread: 鉄道写真  -  janre: 写真

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。