FC2ブログ

網引駅の大銀杏 

先週撮影した北条鉄道 網引駅の大銀杏は見頃前でしたが、今日訪れてみると見頃を迎えていました。
先週との比較も行いたくて望遠レンズでイチョウを引き寄せて撮影しました。
先週とちがい黄色に色ずいたイチョウの葉っぱが背景を染めてくれました。20181110-1
線路や駅のホームにもイチョウの葉が落ちています。
1週間でここまで見頃になるとは思っていなかったので、今日来て大正解でした。
20181110-2
午前中はピンク色のフラワー1号の運用でしたが、午後からはフラワー2号にバトンタッチしていました。
先週は緑色のフラワー3号でしたので、全ての車体を撮影することができました。
20181110-3
そして夕暮れ、今日は朝から1日中の撮影でした。
20181110-4
スポンサーサイト

category: 北条鉄道

TB: 0    CM: 2   

網引駅の大銀杏 

以前にも紹介しましたが、北条鉄道の網引駅に大きなイチョウの木があります。
あと10日ほどで見ごろを迎えると思います。
20181103-1
今日の運用はフラワ-3号でした。
来週仕事じゃなければ、もう一度来てみたいと思います。
20181103-3
背景が黄色に染まった状態で撮影してみたいです。
20181103-2

category: 北条鉄道

TB: 0    CM: 0   

棚田と近鉄特急たち 

前回、前々回からの続きです。
昼食後は風情のある棚田と絡めての風景写真を撮影しました。
20180505-7
到着してすぐにnextの70thロゴ車が通過して行きました。これは編成写真で撮りたかったと後悔しつつもやってくる列車をひたすら撮影しました。
20180505-8
旧塗装の8両編成が撮りたいですが、なかなか来てくれません。
20180505-9

20180505-10
同じ両編成ですが、2両を入れ替えて塗装を統一して走らせることは出来ないのでしょうか?
20180505-11

20180505-12
伊勢志摩ライナーを見送り、今日の撮影は終了しました。
朝から雲ひとつない五月晴れでした。

category: 近畿日本鉄道

TB: 0    CM: 0   

7年ぶりのポイントで 

前記事からの続きです。

しまかぜの撮影は前記事のポイントからひとつ西側の踏切で撮ることにしました。
この場所で本格的に撮影するのは7年ぶりとなる懐かしい場所です。当時はしまかぜは運行前でしたので伊勢志摩ライナーやアーバンライナーなどをこの場所から撮りました。(実際には昨年の9月に少し立ち寄りネクストを撮影しましたが、同じ時期に7年ぶりに訪れたため、このタイトルとしました)
20180505-5
ここはカーブを登ってくる編成を撮影できますが、手持ちのレンズは焦点距離が短いのでトリミングを行いました。
さらには、インカーブからも綺麗に編成をおさめることが出来ます。
20180505-6
午後からの撮影場所は、まだ陽が回っていないのでいったん休憩し昼食をとりました。

category: 近畿日本鉄道

TB: 0    CM: 2   

リベンジ伊勢志摩ライナー 

GWも後半、今日は近鉄撮影をしてきました。
奈良県の山岳地たちを走る路線で、各踏切ごとに撮影ポイントがあると言っても過言ではありません。
ですが、お目当ての場所には先客がいらっしゃったので、場所を変えての撮影となりました。

ポイントに到着して早速アーバンライナーPlusの70thロゴ車と巡り合うことが出来ました。
20180505-1
暫くして赤い伊勢志摩ライナー
通過が10時ごろのため、架線の影が気になりますが、仕方がないですね。
20180505-2
大阪、京都発の伊勢志摩ライナーは短時間の間に連続してやってくるので撮影効率は良いのですが、ポイントから離れられないのが難点です。
黄色の伊勢志摩ライナー
少ししゃがみ気味で撮影してみました。
20180505-3
2つの伊勢志摩ライナー撮影後、次の列車までに少し待ち時間があったので少し歩いて風景写真で黄色の伊勢志摩ライナーを撮りました。
20180505-13
ですが、戻ってきたら別の方が陣取っていたので、しまかぜは仕方なく別の場所で撮ることにしました。

category: 近畿日本鉄道

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

1クリックお願いします

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

天気予報

QRコード

検索フォーム